経営母体  医療法人社団 幸和会(平成元年設立)
         理事長  氏家 紘一

 概 要   設計 : 針生承一建築研究所(名取市)
        施行 : ㈱銭高組
             鉄筋コンクリート2階建て(延べ床面積 3990.47㎡)
             個室16室  2人室14室  4人室14室
             合計44室  100床

 事 業   長期入所・短期入所療養介護、通所リハビリテーション、訪問リハビリテー
        ション、介護予防短期入所療養介護、介護予防通所リハビリテーション、
        介護予防訪問リハビリテーション、居宅介護支援
 
 定 員   長期入所・短期入所療養介護(介護予防含む)合わせて100床通所
        リハビリテーション(介護予防含)40名

 開 設   恵愛ホーム(平成12年8月22日)
        指定居宅介護支援事業所 恵愛(平成14年4月1日)
職員の構成
プライバシー     ポリシー

Copyright(C) 2004-2017 KOUWAKAI_KEIAIHOME. All Rights Reserved.

ホームへ
 
施設紹介
 
幸和会の事業

 1 保健、医療、福祉との連携を図り、医療サービスと福祉サービスを総合的に提供し、
   高齢社会に取り組みます。

 2 良質なケアを行い、入所者が家庭復帰できるように努力します。

 3 施設介護を必要とする認知症老人の介護に積極的に取り組みます。

 4 デイケアを積極的に推進します。

 5 家庭、地域との連携を緊密にし、在宅支援機能を強化します。


■ 基本理念

当ホームの地域は平成23年3月11日の地震のあと津波が押し寄せてきましたが
幸い建物内部への浸水はありませんでした。 近隣の石油コンビナート火災もあり
ましたが、利用者・職員全員2階へ避難し、ケガ人等の発生はありませんでした。
3月19日に電気が復旧し、ライフラインは全て復旧しました。
多賀城市をはじめ陸上自衛隊、利用者家族、近隣住民の方々から、多数のお見
舞いや緊急物資等温かいご支援をいただきました。 差し伸べていただいた温か
い気持ちをしっかりと受け止め、忘れることのないように記憶しています。
この場を借りて皆さまに厚く御礼、申し上げます。

東日本大震災の記憶
■ 施設の概要
基本理念・  施設の概要